きょうと魅力再発見旅プロジェクト

きょうと魅力再発見旅プロジェクトにつきまして

当宿は「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」の取扱い対象宿です。

きょうと魅力再発見旅プロジェクトとは

宿泊割引や旅行割引、クーポン券の配布を通じて京都府民の方に京都府内旅行を体験していただき、地元を応援するプロジェクトです。

宿泊割引について

以下の割引が適用されます。※京都府内居住のお客様が対象(同行者が京都府外在住の場合は、京都府にお住まいの方だけ割引対象)

お一人様宿泊代金/泊 補助金額
10,000円以上の場合 5,000円
8,000円以上10,000円未満 4,000円
6,000円以上8,000円未満 3,000円
4,000円以上6,000円未満 2,000円
2,000円以上4,000円未満 1,000円

※2,000円以下の宿泊代金の場合は対象外

きょうと魅力再発見旅プロジェクトご利用にあたっての注意事項

2021年10月22日(金)~12月31日(金)宿泊まで

※お申し込み受付が2021年10月19日(火)以降対象となります。

※宿泊は2022年1月1日(土)チェックアウト分まで

※新型コロナウイルスの感染状況によって期間中でも本事業が停止・中止になる場合がございます。

※予算がなくなった場合は、2021年12月31日(金)より前に事業を終了することがあります。

※割引対象者は「京都府内居住者」となります。

現在の居住地は京都府内にもかかわらず、免許証や住民票などの証明書が京都府外の場合は対象外

①「きょうと魅力発見旅プロジェクト」を利用希望の旨を伝えて電話又は宿泊事業者の公式HPより宿泊予約。

② チェックイン時、宿泊割引利用申込書兼同意書を提出し割引を受けた金額を支払い。

事前決済の場合は、割引適用額にて事前決済のうえ、チェックイン時に宿泊旅行割引利用申込同意書を提出。

※本人確認の方法
次の確認書類を宿泊事業者や旅行業者等で旅行者に提示させ、京都府に居住していることを確認する。
○1点で本人確認書類として認めるもの:1枚で氏名及び写真が確認できる書類
例:マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、旅券、在留カード、特別永住者証明書、
海技免状等国家資格を有することを証明する書類、障害者手帳等各種福祉手帳、船員手帳、
戦傷病者手帳、観光庁職員身分証明書 等
○ただし、上記書類を持っていない場合、以下に掲げる①と②の書類のうち、
①を二つ又は①を一つ及び②を一つの組み合わせであれば、氏名が確認できる書類として提示可能
①健康保険等被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳、年金証書等
②学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書等
○中学生以下の子どもであって、上記がそろわない場合、本人の健康保険証と法定代理人の
本人確認書類で代用する。
○書類が整わない場合、後日、宿泊または旅行を予約した宿泊事業者または旅行業者に対して、
写しを郵送等する。

☆本人確認書類について☆