あうらについて

『あうら』の名前の由来は、ラテン語の『aura』 でそよ風や優しい風を意味します。
ギリシャ神話にあるそよ風の女神『アウラ』でもあります。

女性からの視点で考えられたお宿です。
舟屋民宿あうらのコンセプトは『優しい雰囲気と気配りされた空間がありつつ、そのままの舟屋を味わっていただくお宿。』
そのままの舟屋の姿を見て頂けるように、客室部分だけ改装し外装とのギャップを感じられるようにしています。
客室は女性オーナーが改装段階から建築士さんと相談し、お客様が過ごしやすい空間を考え、和みの雰囲気を意識した造りとなっております。
また、1日1組限定なのでプライベートな空間でおくつろぎいただけます。

AURA,comes from Latin,originally from Greek mythology ‘Wind Goddess’, which means ‘gentle breeze’.

Inn owner is a woman, has passion for art, ever studied in Italy.
She keeps the old appearance of Funaya and has the inside renovated, so that the old and new, the tradition can blend together.

「舟屋の宿あうら」女将より

重要伝統的建造物群保存地区として選定 された伊根の舟屋群が湾を囲むようにして 建てられています。「あうら」はそんな舟屋 の一部分をリノベーションしてできた 1 日 1組限定のお宿です。
お客様のプライベートな時間を保ち、ゆったりとくつろげる空間を作りつつ、ご要望などへの対応も致しますのでお気軽にお申し出ください。

From owner
Aura take care of guest’s private time.
And, we will also respond to your requests.